【毎月22日は「竹島の日」】
竹島から退去せよ韓国!街頭活動
平成27年6月11日(木)
時間:12時から
場所:JR常磐線北千住駅 西口ペデストリアンデッキ
主催:自虐史観撲滅実現を目指す国民会議

【youtube】 http://youtu.be/61H1cx7m_pQ
【FC2動画】http://video.fc2.com/content/20150612Zfr6Pgdz

国民一人一人が主権者としての責任、覚悟をもって竹島問題、そして日本政治に臨むべき!
絵に描いた餅状態の国民主権は日本に必要ございません。
今こそ国民の声が活きる政治を国民の手に取り戻さなければなりません。

有名保守団体は日頃から散々デカイ顔しながら一年に1日だけ馬鹿騒ぎしてお茶を濁していますが国家の主権を犯し我が領土竹島を奪い日本国民の財産を吸い取り続ける韓国と対峙するに一年に1日限りでいいのか!?
私は無力な一個人ですが【毎月22日は「竹島の日」】と題しまして 韓国大使館や各地域、議員事務所など場を変えて竹島問題を訴え続けてまいります。

今回は【戦後70年安倍首相談話】や韓国で猛威を振るっているMERS感染に対しても訴えさせていただきました。
2015y06m11d_145853765.jpg
【今日の街宣の様子】
毎回、パネルを真剣に眺めながら話に耳を傾けてくださる方がいらっしゃるので、ありがたくも真剣に訴えねば!という緊張感も生まれ、叱咤激励になります。

2015y06m11d_145543743.jpg
【MERS対策に対する提言】
外務省は騒動が収まるまで韓国を渡航禁止区域にせよ!
法務省は騒動が収まるまで韓国から来た人間に対し入国を規制せよ!
厚生労働省は法務省と連携し韓国から来た人間に対し入国審査でのMERS陽性検査を義務化させ陽性者は入国禁止処分を入管に要求せよ

これは民族差別とは関係ない!
国民の生命、財産を守る戦いに変な民族擁護は国民の命すら奪う!
MERS対策に宋襄の仁は無用だ!