中国人は日本国内のマスクを買い占め日本人の感染予防手段を奪い、中国当局は国内工場のマスクを中国内で独り占めにして日本には供給させない。

 

今回の事件はまさに中国による世界に対して(特に日本)薬物テロではないのか!

東日本大震災による原発事故では滞在者に死者が出なかったにも関わらず日本を『犯罪者』呼ばわりした人間が多くいたが、今回の中国当局の行為こそ『国際社会の犯罪者』と呼ぶにふさわしい。

原発事故の時、ある事ない事撒き散らし、散々日本を辱め、侮辱した連中が今は中国を過剰に叩くな!風評被害は可哀想、中国排除はヘイトだ!ときれいごと満載で沈黙しているが、ダブルスタンダードじゃないか?

 

参照記事:「品切れ、許されない」 マスク安定供給に全力 新型肺炎でメーカー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200205-00000046-jij-soci&fbclid=IwAR12X_sp8LaDj4cjTWQX1U8YBw4x_a7QILtBHZGZltUNqAMYqX6PQdY_sS0

中国の工場で生産したマスクについて、地元当局の要請で同国内に優先的に出荷せざるを得ず、「日本まで十分に供給できる状態にない」と明かす

 

社会の最低限のルールでほかの人の社会生活を壊さないように困難に見舞われた時こそ、お互い相手を守るために尽くす事こそが巡り巡って自分も守られることにつながると思います。

 

そのような倫理観が一切ない個人主義の塊のようなものから日本社会に住む多くの方々を守るためには緊急な規制や関税を設けて傍若無人な行為から日本社会の安定を守る事が必要ではないかと考えます。

ちなみに余談ですが、マスク買い占めが、中国人の仕業という証拠が、あるのか?証拠だせや!

という声がありました。

今まで接してきた中国人を見てきた経験では中国人はパニック耐性が日本人よりも低いのか?こういう衝動的な行動をとる比率は高いと感じます。

参照記事:中国人観光客、日本でマスク4万枚購入し本国に寄付―中国メディア

https://www.recordchina.co.jp/b778006-s0-c30-d0035.html

2020年2月1日、中国メディアの新京報は、4万枚以上のマスクを載せた飛行機が上海浦東空港に到着したと伝えた。

これらは上海市に住む季錦良(ジー・ジンリャン)さんが、家族や友人と日本の佐賀周辺の地域を走り回って一つ一つ買い集めて帰ってきたものだという。

 

春節の大みそかから7日目(1月31日)に帰国するまで、合わせて4万枚以上のマスクを買いました。

春節大みそかの日は順調で、その時は佐賀でも購入制限は設けられていませんでした。

日本人の同僚2人と、私の家族3人とで手分けして、大みそかの夜から春節初日にかけて、合計2万枚買いました。

周辺地域のマスクはほとんど買い切りました。