月刊日本未来の会通信新春1月号を発行致しました。
今月号のテーマは 【悪魔の大増税断固阻止】を取り上げました。

325125
自民党は消費税増税を決定するときは
「日本には多額の借金がある。これを次の世代の子供たちに押し付けたくないから今 苦労してでも増税して借金を減らし、次の世代の負担を和らげよう。」
という美談を持ち出して国民を騙し増税を決定させておきながら、いざ選挙が始まると自民党は選挙公約で幼児教育も無償化、学校も無償化、あれも無料、これも無料と言った公約を掲げて選挙戦を戦い、選挙で勝利しました。

この公約に対して報道陣から「その予算(つまりお金)はどこから持ってくるのですか?」とい う質問に対して、安倍総理大臣は「消費税を増税しますのでその税収を予算に当てます」と 答えています。

35841

消費税を増税決定するときは、「日本の借金を減らし次世代の負担を押し付けたくないから 今苦労してでも借金を減らすために消費税を増税する」と言って増税を決めながら、選挙になると自分たちが選挙で勝って議席を得るために、権力を得るために「今の世代で使ってし まう」と言っているわけです。

言っている事とやっている事、まったくのデタラメではないですか!

こういう人間を社会ではなんと言うのでしょうか? 社会ではこういう人間を【嘘つき】というのです。

また、嘘を言って利益を得る、嘘を言って地位を得る、嘘を言って権力を得る。
このような行為をする人間を社会では何というのでしょうか?
社会ではこのような人間を【詐欺師】というのです。

日本国民の代表たる総理大臣が日本国主権者たる国民有権者に詐欺を行って消費税を増税し ようとしているのが現在行われている政治の実態です。

654201

私はこのような詐欺に等しい不誠実な政治を絶対に許せません。

国民生活を破壊する消費税増税に対し断固反対し増税阻止するために戦っていく所存です。

48426781_156948871943844_6697987049842016256_n
街宣活動中も【月刊日本未来の会通信】置き場を設置していますのでお気軽にお持ち頂きご覧ください。

(脚立・・・どう見てもダサいですね笑)
(車や機材設備がある陣営、手配りしてくれるスタッフがいる陣営がうらやましいですね笑)

お問い合わせはこのブログにあるメッセージかメールアドレスkuwano.sigeki@gmail.comにご連絡ください。