先日、4月28日は主権回復記念日のイベントがございました。

平成30年4月28日(土曜日) 開場 13時30分 開会 14時00分
会場 :星陵会館ホール
主催 :主権回復記念日国民集会実行委員会
   日本文化チャンネル桜

趣旨は主権回復記念日の祝日化を求める活動から始まったと記憶しています。

【水島総】戦後レジーム打破!尖閣防衛・東北復興・主権回復[桜H24/4/23]
https://www.youtube.com/watch?v=0cLVlwfDv2w&t=11s

さて当日の講演の内容を聞いてみましょう。

主権回復の日、弁士先鋒は我那覇真子!

https://www.youtube.com/watch?v=R4bZ0PUV618
口では日本は主権を回復していないと言いながら主権回復記念日実行委員会という催しに参加するって矛盾を通りすぎて詐欺じゃないの?

横浜中華街の肉まんに悪意があるおね~ちゃん、どうなの? おしえて。


4.28主権回復記念日国民集会-西村幸祐氏

https://www.youtube.com/watch?v=g8Ko0Pqe6b8
口では日本は主権を回復していないと言いながら主権回復記念日実行委員会という催しに参加する人パート2
またの名を遁走者


4.28主権回復記念日国民集会-佐波優子氏

https://www.youtube.com/watch?v=6gfOiFwJp-s
口では日本は主権を回復していないと言いながら主権回復記念日実行委員会という催しに参加する人パート3
またの名を執筆王子2号いや、お姫様か(笑)
(👆なぜ、ここで執筆王子のたとえが出てくるのか?詳しくは後述で)

当日別に主権回復を考えるシンポジウムが開催されました。

4月28日の主権回復記念の日の意義を問う
~政府、自民党主催の平成25年4月28日「主権回復記念式典を検証する」

平成30年4月28日(土)午後6時開始、終了予定午後9時
場所:文京シビックセンター3階会議室1 
主催:「主権回復記念日」を考える国民会議実行委員会


DbwrWe2VMAARRC9

第一部 基調講演

https://www.youtube.com/watch?v=p4iSjWiKn9s

第二部 パネルディスカッション
前編

https://www.youtube.com/watch?v=JGK7maigAAM
後編

https://www.youtube.com/watch?v=Qk46ZdQHAyw

さて、動画を見渡しても一人映っていない人がいますね?
そう、軍事ジャーナリストの佐波優子女史の姿がございません。

えっ、私が佐波優子女史が気に入らないからカットした?

いえいえ、私はどんなに気に入らない意見や人間であっても言論封殺のような真似は致しません。

それが思想の自由、表現の自由の土台の上に立って言論活動をやっている人間の最低限の礼儀と思っていますので。
(ちなみに動画はデータ容量の関係で批判される覚悟で登壇席にいた方と違って、批判されない安全な客席から質問ではなく、一方的な個人意見を語った方の話はカットしています。)

なぜ、映像に映っていないのか?

当日来なかったんですよね、佐波優子さんは。
佐波優子女史の件は実は5、6割の確率でこういう結果になるのではと思いましたが、イベンド開催に水をさす様な感じになると思い黙っていました。
しかしキャンセルするのは自由だと思いますが、理由や手法は如何なものでしょうか?
佐波優子女史は著書も持つジャーナリスト、キャスターという肩書きがあります。
~に言われたから、~がいるから不快だからという理由で、自分で約束したことについて反故にする行為に活動家、発信者としての自我、矜持はあるのかな?と感じました。
上記の部分を見ると西村修平がいるから、木村三浩がいるから嫌だ、~に行くな、騙されるな人に言われたからという理由で承諾した討論会から遁走した有門大輔氏と何の違いがあるのか?

全く同じではないかと嫌悪感を隠せません。

しかし、これに関しては私に何の実害もなく、人が自分の品格を自らの手で貶め実害を被る結果になるだけですのでまあいいのですが、本人が参加すると記載された案内がネットでも公開されていました。

これを見て収入を削っても当日の仕事を休み、自分の懐から交通費を払って女史の話を聞きに行こうとする人もいたのではないでしょうか?

佐波優子女史の不参加はその人にとって金銭的な損害を与えた事になったと思います。

一度参加を承諾しその情報が公開されているイベントを不参加にするのなら、自身のTwitterなりfacebookなり出演しているネット動画番組なりで明確に不参加を説明して上記のような被害者(しかも自身を支持している方)を出さないような対応をするのは思想信条関係なく人としての誠意ある態度だと認識します。
佐波優子女史が今後どのような対応をするのかを注視し、女史の人格を判断して見ようと感じた次第です。

というより、当日までに一切責任ある対応をしなかった佐波優子さん、社会常識の観点からして問題ありすぎですよ・・・
そこのところ、自覚ありますか?

お・ま・け
保守ちゃんの妄想では内容がめちゃくちゃでも憲法改正すれば勝利らしい(笑)
安倍政権が始まって5年オーバーしても憲法改正に手をつけないのは政権の怠慢ではなく左翼のせいらしい(笑)
政治家の怠慢を甘やかす姿勢は有権者のとるべき姿勢にあらず・・・

4.28主権回復記念日国民集会-三輪和雄氏

https://www.youtube.com/watch?v=C7_FYJxFWKc