報道でもいろいろ話が出てきていますがまず一番の根元の話である移転しなければならない理由がなぜか語られていない。

大きな費用が掛かるのですからその予算以上の利益が費用負担者の都民の懐に戻ってくるのが最低条件ですが移転しなければならない理由が語られなければ誰も説明できないし理解もできない。

築地に行ったことある方は今さらこんな事言う前からご存知ですが築地は今や外国人観光スポットとして広く認知されています。

その【築地ブランド】という日本の観光収益ブランドを自ら破棄しなければならない理由はあるのでしょうか?
わざわざ自社人気ビジネスブランドを破棄する企業がありますでしょうか?
そこまでして移転する理由を私達は説明されているでしょうか?

先の都知事選挙でこの理由を細かく訴えていた候補者はいたでしょうか?


特に理由が無いのなら移転白紙撤回を都に要求します。

築地場外市場は移転せず残るそうですが場外市場は築地場内市場という【築地ブランド】があるからこそ一般人が自由に利用できる築地市場という需要があるのです。

場外市場だけになったら上野のアメ横と全く変わらない施設になってしまうことを理解した上での移転計画であろうか?
変わらない施設という事は今の顧客をアメ横にとられることにつながります。
それで場外市場で営む方々は利益を得られるのであろうか?

場外市場でお店を構えているひとも場内、場外双方に店を構えている人もいますし双方行き来している人もいます。
移転したら今までのような営業ができなくなり運営に支障が出ることを都関係者は理解しているのであろうか?

現在市場で商いを営んでいる方々が今より便利になるのならいざ知らずどう見ても不便、不利益になるとしか思えない。

この移転計画は一度白紙に戻し、築地市場のブランドを守り日本の食文化発展の為に東京都が力を尽くすことを切に願います。