9.14銀座拉致デモ批判一考

9月14日に行われた拉致問題デモ。
デモを開催して何が残ったか?

主催者による横田めぐみさん性奴隷発言
・北に拉致された上に、向こうの男と結婚させられ、無理矢理家庭を持たされた........佐藤総統の言う様に横田めぐみさんは、確かに北朝鮮による『セックススレイブ』と呼んで差し支えないだろう

自己弁護の為に横田夫妻の心の傷に塩をぬる非道
・残酷な言い方をする様ですが、横田夫妻こそがこの現実を直視し、悲しみを憤りに変え、娘さん以下全ての拉致被害者を奪還する為の原動力にすべき当事者であると私は思いますよ。家族を挑発して奮い立たせる様な佐藤総統のやり方は昰だと思います
https://twitter.com/ufc_pride_dream/status/379173588269420544

寄付金横領発言
・浄財箱に昭和2年発行の五銭銀貨が一枚入っていましたが、これは御守り代わりに私が着服いたしました事を、併せてご報告いたしますww
https://twitter.com/ufc_pride_dream/status/378900770474565633

こんな暴言を吐いた後のこんな話をしたら逆に拉致問題活動している方々が疑念の目で見られてしまいます

拉致デモを行う主催の方にお願いがあります。参加者に募る形で、特定失踪者問題調査会充ての浄財を集めて上げて下さい。調査会は政府からの予算が付いていない状態で短波放送しおかぜを継続しています。北朝鮮にはしおかぜを聴いている拉致被害者が必ずいます。しおかぜを途絶えさせてはならないのです
https://twitter.com/ufc_pride_dream/status/380685012565098496

どう見ても批判対象でしょう?
ネットで批判したら多方面から反撃の嵐wwwww
2ちゃんにまで書かれる始末。
ヒドイのは一連のデモに参加、協力、感謝しない拉致被害家族に対する非難まで出る始末。
ここまで来ると狂ってる。
本来の目的は拉致被害のあった方が日本に戻ってきて家族と一緒に過ごせる毎日を取り戻すことじゃないの?
その為に寝食を忘れ、日の当たらない活動をされている被害者家族の苦労を分かち合い負担を減らすために協力するのが筋じゃね?
それを上から目線で俺たちはこんな正しい活動をしている、家族は感謝しろ!協力しろ!的な態度は如何なものか?
ちっぽけな愛国心を振りかざし他の人々の心を傷つける愛国無罪にはうんざりだ!

捏造された麻生副総理の発言全文

麻生副総理が1日に発表した発言撤回コメント(全文)は次の通り。

 7月29日の国家基本問題研究所月例研究会における私のナチス政権に関する発言が、私の真意と異なり誤解を招いたことは遺憾である。

 私は、憲法改正については、落ち着いて議論することが極めて重要であると考えている。この点を強調する趣旨で、同研究会においては喧騒(けんそう)にまぎれて十分な国民的理解及び議論のないまま進んでしまった悪(あ)しき例として、ナチス政権下のワイマール憲法に係る経緯をあげたところである。私がナチス及びワイマール憲法に係る経緯について、極めて否定的にとらえていることは、私の発言全体から明らかである。ただし、この例示が、誤解を招く結果となったので、ナチス政権を例示としてあげたことは撤回したい。


 平成25年8月1日

 財務大臣 麻生太郎

なるほど。

自分の思いとは違う解釈で受け止められてしまったということでしょう。

しかし、この発言を失言だ」とこの時とばかりに大騒ぎするマスコミと野党。
野党議員は主権者国民の代理で政治をしているという自覚が無さすぎる。
国民に利益をもたらさない政治家は無銭飲食常習犯と同じ。

不当に奪われた報道を我々国民に手に取り戻せ!

【Facebook友達から御知恵を賜りました】

有るだけ無駄だった放送法が効力をもつ時代へ!

放送法第四条
一 公安及び善良な風俗を害しない
二 政治的に公平であること
三 報道は事実をまげないですること
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること

しかし法が有っても罰則が無かった
ところが

企業の社会的責任活動
国際規格
ISO 26000
日本工業規格
JIS Z 26000
コンプライアンスが
2012年12月21日に日本も規定された

此れによりメディアを監視できる様になりました

NHK編
NHKのホームページから
視聴者の皆様と語る会にアクセスする
きっと、分かりにくい所にある 来て欲しくないので
全国で行われているので
近くの場所と行われる日にちを調べ 参加する
内容は、議事録に残しテレビ、ラジオで放送しなければならない法律です
改善が有る部分は改善しなけらばならない
怠ればトップは国会に呼びだされる
流れとなります

民放編
国際規格を守らない放送に対しスポンサーは金を払ってはならない
これを破ると国際企業の和から外される規定です

方法
メディアに対し
違法案件を申し入れ改善を求める
次に
スポンサー企業にも違法放送に対し調査依頼
再発防止を求める

改善を怠ることは出来ない

気を付ける点
集団で行うと威力業務妨害になりますので注意が必要です


以上転載終わり
国民が特定国に奪われた財産。
主権
政治
領土
国家予算
歴史の真実
教育と愛国心
他にもいろいろありますが
重要なのは真実の報道!
マスコミを信じないと悪態をつくだけで豊かな日本社会が取り戻せますでしょうか?
奪われた真実を知る権利。
確かな情報を得ることが日本国民の財産につながります。
たちあがれ!こころある国民!
不当に奪われた真実の報道を国民の手に取り戻せ!

桑野しげきの主張
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
Twitter プロフィール
強い日本、豊かな社会生活、優しく誇りある日本を取り戻す為、一部利権政治屋の甘い汁を守る為にある日本主権者たる国民と政界の間にある壁をぶち壊す為に戦います。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: