【選挙中、候補陣営に現れた奇人変人その1】東京都知事選挙で街頭コント?

東京都知事選挙期間中の2016年7月20日、私は他党の候補者の選挙演説を撮影しようと東急東横線の自由が丘駅に行ってみると現地で高田誠(桜井誠)が選挙演説をやっていたので時間が来るまで彼の選挙演説を少し離れた場所でイヤイヤながら聞いていたわけですが、立候補したら少しは変わるかな〜と思いましたが何の変化もなかったですね〜。

都政の話はなく、嫌悪する敵対対象に対する罵声と有権者を見下した上から目線の命令口調。

ここで聞いていた聴衆の声を抜粋。
・あんなことよく恥ずかしくもなく言えるよな〜
・やだ〜あんな事本気で思っているの?
・なんであんな人が選挙に出れるの?サイテーじゃん!

・・・いやいや、ごもっともです。

在野の市民運動の立場からの視点を政界にぶつけ、有権者と政界の間にある壁をぶち破るという新しい市民活動の形に一つの可能性を感じましたが高田誠候補(桜井誠)にそれを期待するのはやっぱり無理のようですね・・・

ていうか、その程度のレベルの訴えをするなら選挙に出るなよ!
日本国主権者たる有権者国民全体の常識と民度が疑われる!

ウグイス嬢?の連呼コールも酷かったなぁ
ここで記憶に残った頓珍漢コールを一部抜粋
・アイドルと言ったら桜井誠(アイドルって・・・正気か?(ーー;)・・・
・カレーが飲み物の桜井誠
・お腹がぽっちゃり桜井誠
・眼鏡がキュートの桜井誠
・特盛大好き桜井誠

・・・全く政策が連呼されていない・・・

これを聞いて有権者はどう候補者を評価しろというのだろうか?

候補者が候補者なら選対スタッフもそれ以上のオツムのレベルか?

ちょうどその日、自由が丘ではロケの最中でロケ隊の関係者の方々は選挙期間中と言うことで配慮して桜井誠演説が終わるまで待っていてくれていたにもかかわらずなぜかロケ隊を自分たちを撮影に来たマスコミと勘違いし批判演説をし、帰り際にウグイス嬢?が「批判されたくなかったら改めろ~!」と去りながら拡声器で吐く始末・・・

ロケ隊関係者の方々も秒刻みのスケジュールなのにわざわざ演説終わるのを待ってくれたのに帰り際にそんな事言われた関係者の心の傷はいかほどか?

彼らに対し、幸福実現党公認七海ひろこ候補選対スタッフ一同は自分たちの演説時間減らしてもロケが終わるまで真摯な対応で待っていました。

こういう時、人間性がでるよね~

人の心の痛みが分からない人間に政治家になる資格なし!
と私は強く憤りを感じました。

さあ、誰がウグイス嬢?のように車中からロケ隊の方々に向かって暴言を吐いたのでしょうね?・・・
分かる人いるかな~(笑)

拝啓 衆議院議員若狭勝さま ~日本ファーストの会設立を表明を目にした所感~

衆議院議員若狭勝サン
あなたは私の住む選挙区東京第10区での衆議院補欠選挙を自民党から公認を受け立候補し当選されました。

しかしあなた1人の力で当選できたわけではありませんよね?

自民党から立候補して自民党支持層の有権者と約束をし、党員さんやボランティアさんは無償奉仕の活動を朝から晩まで奔走しながら行っていました。
中には仕事や商いを休んで収入を減らしてまでも時間を提供した方もいらっしゃるでしょうし、少ない懐から献金した方もいらっしゃるかもしれません。
そういう方々の支えがあって初めて選挙活動は行えるものであります。

それに対して候補者は誠の心で返すのが義務ではないでしょうか?

あなたは自民党議員として公約を掲げ立候補しました。
その時の公約、訴えを信じ有権者は選挙応援をして投票した結果、あなたは当選しました。

しかし若狭サン、当選した後はあなたはその信に答えましたでしょうか?

自民党を裏切り、さっさと他政党に逃げ込み、共に自民党に敵対行為を行いました。

好き嫌い、思想、政策の不一致による離反は政界には当然ある行為です。
しかし其れなら何故最初から自民党以外から立候補しなかったのですか?

有権者との約束を反故にし、無償奉仕した方々の想いを踏み躙り、権力を手にする。
ここまでくると公約詐欺行為以上に暴政者のやることと同じですね。

今の社会では廃れてしまっていますが、人と人との繋がりは絆で結ばれているものと私は思っています。
その絆は信と誠でのみ築かれている事を今一度考えて頂きたい。

議員と有権者は縁と絆で結ばれて初めて信用し合いお互い尊重し合う事で政治が円滑に進み、社会生活に活きるものではないでしょうか?

あなたが他党で腕を振るいたいのなら大変結構ですが今のあなたの議席はあなた一人のものではなく有権者が任命したもの、すなわち有権者の議席であります

他党で活躍したいのであれば、まず議員辞職をしたのち、今の立場で信任を受けるか有権者の審判を受けるのが筋ではないですか?

我が都市の代弁者として恥ずかしくない政治行動を行う事を切に望みます。
敬具     
日本未来の会 桑野繁樹

参照記事:日本ファースト設立を表明(ロイター通信)
https://jp.reuters.com/article/idJP2017080701001496
東京都の小池百合子知事の側近、若狭勝衆院議員(無所属)は7日、国会内で記者会見し、次期衆院選を見据えた新党の結成に向け、政治団体「日本ファーストの会」を7月13日付で設立したと発表した。候補者確保のため、政治塾「輝照塾」も発足。9月16日の初回会合の講師には小池氏を招く。小池氏が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」と連携し、政党として年内の国政進出を目指す。

 民進党から離党する意向を表明した細野豪志元環境相らとも協力し、政界再編に発展する可能性がある。小池氏は7日、記者団に「国政は若狭氏に任せている」と述べた。

自民党今井絵理子議員不倫騒動を見ての所感

私は今井絵理子議員が公認された時から言っていますが、政治家に向いていないですよ。

社会や政治を全く語れない、その前に政治に対する想いや国家ビジョンすら持っていないように感じます。
自身の選挙期間に有権者の質問にも答えられない場面もありましたが理念がなければ当然ですね。

今、自民党が苦戦している沖縄での政治活動で沖縄に寄生する似非沖縄の声に対峙すべき沖縄の声を代弁できる沖縄出身議員ですが、これでは期待するのが無理な話です 。
沖縄で生まれ育った立場から左翼とは違う視点で沖縄問題を訴えることができる自民党議員の中では貴重な存在なのに、もったいないと言うか残念と言うか・・・
本人に素質もそんな意識もなければしょうがない話だと思いますが・・・

現実はそのような理想も使命感も持ち合わせてはおらず、ただ政治家に上手いこと言われて過去の名前で職業議員が転がり込んで来た。
政界の事も知らず経験が無いから脇が甘くマスコミの餌食にされた。
最初に声をかけ、名前で票を稼ぎ、利用し、議員になってからしっかり教育し、面倒見ない自民党の公認を持ちかけた奴こそ無責任で卑劣だと私は思いますよ。

政界がどんなに汚くて怖い場所かよく分かったと思います。

明らかに政治家の資質はないわけだから、1日も早く議員辞職してその枠を他の才覚と志ある人物に譲り、今井絵理子さんは自分の向く業界で頑張りながら女性の幸せを堪能していただきたいと思います。

参照記事:今井絵理子議員の育ての親が辞職勧告
http://news.livedoor.com/article/detail/13424156/
妻子ある神戸市議(37)との不倫騒動で渦中の「SPEED」元メンバーの今井絵理子参院議員(33=自民党)は、いまや“一線を絶対に越えた議員”として世間の嘲笑を受ける存在となっている。
本紙は今井氏の育ての親を直撃。SPEEDデビュー前の今井氏を親身になって面倒を見て、レッスンした「沖縄アクターズスクール」社長は不倫を厳しく断罪したうえで、国会議員としての資質に強烈なNGを出し、事実上の“辞職勧告”となる提言をした。

 今井氏と橋本健神戸市議(自民党)の“略奪不倫”を先週号でスクープした週刊新潮は、2日発売の最新号でも続報を打った。

 橋本氏の妻の知人の話として、スクープ記事の出る27日の1日前に橋本氏が妻側に「会いたい」と急に連絡を取ってきて妻の弁護士に対し、離婚届に判を押すように迫ったという。橋本氏が同誌発売前日に離婚を成立させ、不倫を否定しようとした可能性があることなどをもって同氏らを“追撃”した。

 宿泊先ホテルで橋本氏を迎えた今井氏は、洗いざらしの髪に備え付けのパジャマ姿だったことからも、2人が会見やファクスで「一線を越えていない」と訴えようが、本紙既報通り無理があるのは明らかだ。

 今井氏を4歳のころから指導した育ての親である「沖縄アクターズスクール」社長のマキノ正幸氏(76)も本紙の取材に、今井氏の「一線発言」を「それぞれの大人が常識で考えればすぐわかること」と一笑に付した。

 今井氏の子供時代を振り返り「スクールで今井は良い子だったし、強い意志を持ってたよ。頑張り屋でね」としたが、一方で不倫騒動には厳しい言葉を並べた。

「勉強を怠ってきた子ですよ。芸能界でプロダクションに守られてきたから、自分でモノを考えて、人のために働くというのは無理がある。国会議員になるレベルじゃないのに、人気があるだけで選ばれた子。今井にとっては歌手から次のステージに行くためのプライドを保てただけ」

 普通なら、自民党内から離党や議員辞職を突きつけられてもおかしくない不倫騒動にもかかわらず、今井氏がまだ議員を続けていられるのは“逆風続き”の同党の内部事情があるともみられている。
永田町関係者は「『一線を越えてません』で世間を納得させようなんて甘い。
議員をクビにならないのは、今井氏が党内では人気取りの客寄せパンダの1年生にすぎないから。本当は今井氏を党公認で出馬させた党執行部の責任も追及されないといけないんですけどねぇ」と呆れ顔で語る。

 マキノ氏は議員辞職について「僕があれこれ言う必要ない」としたものの「今井には政治の世界は無理なことなんてみんなわかってる。
今までたくさんの議員が浮気や不倫をしたけど、あそこまで無防備な議員はいない。
(そういう恋愛体質が)芸能界にいたころによくバレなかったよね。それが不思議だよ」と皮肉った。

 マキノ氏は今井氏の議員としての資質にも強烈なNGを出した。

「私がスカウトしたのは安室奈美恵だけです。安室が10歳のころ、4~5歳の今井が安室に憧れて入ってきた。あの頃の安室はちびっ子のど自慢で活躍してた。その安室を見て『この人はなんでこんなにすごいんだろう』と思って入ってきたのが今井。ただ、安室でもSPEEDの他のメンバーでも国会議員は無理ですよ」

 ならば今井氏が国会議員を自ら辞めて、芸能界に戻れば、返り咲けるのか? 

 マキノ氏は「芸能界でも無理! あの子はプロダクションと曲の力で売れた子だから、これから大衆に評価されるレベルで歌を歌うのは誰が考えても厳しいですよ」。

 そこで提案したのは“原点回帰”だった。

「子供たちに歌を教えるんでもいい。名前も売れてるんだから」と言いつつ「ただ議員はまずいでしょ。不倫でダメだったんだから。やめといたほうがいい」と“辞職勧告”まで飛び出した。

 今井氏には橋本氏への妻への謝罪や、不倫議員のレッテルを貼られた今後の政治生活が待っている。
今井氏とはスクール卒業後、一切の連絡を取っていないというマキノ氏だが育ての親として「自分で考えなさい。知恵を絞るしかないよ」と徹底して厳しいエールを送るのだった。

★沖縄アクターズスクール=1983年に開校。「SPEED」だけでなく、安室奈美恵(39)や「MAX」、今では人気女優に仲間入りした満島ひかり(31)の「Folder」と「Folder5」、女優・黒木メイサ(29)ら、そうそうたるタレントを輩出している。
 現在は事業を縮小しているというが、マキノ氏は「沖縄アクターズスクールの名前は残しているが、一般の生徒はもう募集していない」。現在は人づてに紹介された少女が5人在籍するのみ。小さな事務所でダンスレッスンをしているという。
「生徒が1人に、16歳の4人組グループ『Precious J』を結成して育てている。英語のカバーで歌って踊るアイドルです。第2のSPEED? アハハ、そうですね。今の日本の中でも一番いいグループです」と胸を張る。

ご紹介サイト
最新コメント
アクセスカウンター