立憲民主党 高井崇志議員、緊急事態宣言下で超濃厚接触プレイ 人を糾弾するならまず自分に対し厳しく律するのが先では?

今までたとえ思想信条の違う政党であっても議員のプライベートに関しては笑い話のネタにはしても叩く材料にはしないというのが私の信条ですので

参照記事
山尾志桜里衆院議員不倫疑惑報道を見ての考察
http://kuwano-channel.blog.jp/archives/18476842.html

 

政治家の色恋週刊誌ネタ記事に踊る社会を見ての私感

http://kuwano-channel.blog.jp/archives/18384758.html

 

別に個人的には議員でもそういう場所で楽しんでもらってもいいと思うんですけど、いま現在は、国民が自粛強要で仕事を奪われ、収入を奪われ、社会生活を奪われながら必死で頑張っているとき、同じ環境に身を置き、苦しみを分かち合って初めて国民生活の苦労を感じ取って国民の苦労、声を政界に届けることのできる代弁者になれるんじゃないの?と思います。

・・・立憲議員に言っても無駄か?

 

しかし、日頃は総理や自民党議員が会食したぐらいで目を吊り上げ、舌鋒鋭く批判しておいて、自分はこの時期に超が付くほど濃厚接触プレイじゃあねぇ・・・

 

 

人を監視し、チェックし、批判するのであれば人に対して以上に自分に対し厳しく律するのが大事なことだと思いますよ。

 

それが出来なければいくら立派なこと言っても言葉に力がこもらないと思います。

 

日頃、与党議員の小さな過失に対して「説明責任を!」と目くじら立てて怒り狂っている野党がどう身を正し、落とし前をつけるのか楽しみです。

 

参照記事:コロナ緊急事態下で立憲・高井議員が「風俗店」通い 本人認める

https://www.dailyshincho.jp/article/2020/04141700/?all=1

安倍首相が緊急事態宣言をした2日後の4月9日夜、立憲民主党・高井崇志代議士(50)の姿は東京・歌舞伎町にあった。
北海道出身の高井氏は東大経済学部を卒業して郵政省(現在の総務省)に入省。
国会議員秘書から国政に転じ、現在3期目だ。

ちなみに既婚者である。

高井氏と言えば、クルーズ船で感染が増えていた2月12日以降、平日夜の11日間のうち、首相が知人や企業経営者、与党議員らと9日間会食していたことを指摘して、「民間企業は飲み会を自粛している。

首相の危機感のなさが国民を不安にしている」と批判したこともあった。

 9日、スーツ姿で書類がたくさん詰まったカバンを持った高井氏が向かったのは、あるセクキャバ店だった。

隣で女の子が接客するのは一瞬。

上に乗ってくれたり、色んなところを触ってくれたり触られたりする……超がつく濃厚接触の店である。

引用以上。続きは上記サイトへ
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/04141700/?all=1

今の時期だからこそ考えたい心療内科、精神科医療 『みんなのメンタルクリニック入門』購入しました

この度、日頃から多大にお世話になっています心療内科・精神科医の竹内今日生先生の著書が発売されました。

さっそく購入させていただきました。51ZoZTjYEIL._SX338_BO1,204,203,200_
 

現在、コロナウイルスと言う見えない脅威に対し不安な方が多くいると思います。

 

そうでなくても、今現在は子育て、介護、働き方改革老後いじめや引きこもり等で不安を抱え、まったくストレスを感じないで過ごされている方はいないのではないでしょうか?

心療内科、精神科通院の当事者の方も、無縁の方も(私も)、今の時期を機にお読みいただき、心療内科、精神科医療について考えて頂ければ幸いです。

 

『みんなのメンタルクリニック入門』

 

みんなのメンタルクリニック入門
竹内 今日生
文芸社
2020-04-01



書籍紹介

出版社: 文芸社 (2020/4/1)

著者:竹内今日生

内容紹介

メンタルクリニックに通うのは、心に問題があるということ、内緒にしておきたいこと。そういった誤解や偏見を無くすべく、本書を贈ります。

Contents 心の病をめぐる現状/メンタルクリニックは行きにくい場所?/子どもの不調のサインを見つけたら/女性が生きにくさをかかえたときに/働く人の仕事と人間関係の悩みに/未来に向けて取り組んでいくべきこと

 

中国武漢コロナ肺炎でついにイギリスが激怒!中国による国際社会無差別テロ殺人犯罪を許すな!

ついにイギリスが中国に激怒したか・・・

中国武漢コロナウイルスによる新型中国肺炎の世界被害は中国による国際社会無差別テロ殺人犯罪ですからね。

習近平国家主席の国賓来日を控えて中国は「中国武漢コロナウイルスの一件を大ごとにしないでくれ」と日本に懇願し、それを真に受けた対応で感染が一気に広まり国民生活を困窮させている。

参照記事:https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021800962&g=pol

当初自分たちの過失と罪を認めながら、最近は日本やアメリカが感染源だと言いがかりをつける犯罪国家中国を国際社会は許すな!

参照記事:実際の感染者数は発表の40倍? イギリス政府が中国の新型コロナ対応に激怒、募る不信感は経済にも影響か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200331-00000001-binsider-int

イギリスの政府関係者は、新型コロナウイルスをめぐる対応で、中国は「報い」を受けるだろうと話している。

ジョンソン政権は中国に対し、激怒しているようだ。 ジョンソン政権は、中国が新型コロナウイルスに関して誤った情報を拡散し、自国の感染者数について嘘をついていると非難している。

報道によると、科学者たちはジョンソン首相に対し、中国の感染者数は発表されている数の最大で40倍にのぼる可能性があると警告したという。

これにより、ジョンソン首相が中国の通信機器大手ファーウェイ(華為技術)との取り引きを止める可能性もある。

イギリスのジョンソン政権は、中国の新型コロナウイルスへの対応に激怒しているようだ。

3月29日(現地時間)の報道によると、政府関係者は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の危機が落ち着いたら、中国は「報い」を受けるだろうと警告している。 (続きは上記サイトで)


桑野しげきの主張
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
Twitter プロフィール
強い日本、豊かな社会生活、優しく誇りある日本を取り戻す為、一部利権政治屋の甘い汁を守る為にある日本主権者たる国民と政界の間にある壁をぶち壊す為に戦います。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: