蕎麦と温泉を求めて三千里(嘘笑)長野日帰り滞在記

10月11日(水曜日)

世間では衆議院議員総選挙が始まり騒がしい日。

私はそのような社会の流れに逆行するように選挙から離れ、何の目的もなくいきなり長野県に向かいました。
22366372_866289240202244_1166510941328260721_n
高速バスに乗るために池袋駅から出たらfacebook友達でもある幸福実現党 七海ひろこ比例候補が駅前挨拶をしていました。
朝早くからお疲れ様です。
ななみん、fight!


前回は新幹線で佐久平に行きましたが今回は新たな冒険?として、高速バスに乗ってみました。
時間は約2倍かかりますが料金は半分で得した気分です。

長野県佐久平に到着。
駅では
アルクマちゃんがお出迎え。
19430095_813255632172272_3796140559138732033_n
(写真は前回6月訪問時撮影)

早速前回利用して気に入った蕎麦屋を訪問。
近くに美味しいと評判のソバ屋がないかな~と検索したら駅前にあったお店です。

19555007_813268318837670_5337448658670029805_n
佐久の草笛
煙たなびく浅間を望む、佐久の草笛は新名所。名代小諸蕎麦の道づれは佐久の地酒と鯉料理。
住所:長野県佐久市佐久平駅東21-3
電話:0267-66-3939
営業時間:午前11時~午後3時
     午後5時~午後8時
定休日:無休
(但し月曜日は昼時間のみ営業)
駐車場:40台(他店との共用部有り)

19553832_813268358837666_8968690835438191231_n
19247801_813268352171000_4496505902451171425_n
メニュー

22310566_866359083528593_1240358543320709567_n
裏手には水車もあります。
この水車で石臼を動かしているのでしょうか?
19554127_813268275504341_980162381837230913_n
前回食べたくるみせいろとかき揚げ
この器に底上げなしでそばが詰まっています。中盛りなんて量じゃない!

22310568_866359050195263_7358675298357734414_n
前回で懲りたはず?が、やっぱり次いつ来れるか分からないし・・・
思いっきり堪能したい🎶
ということで今回も中盛りで今回は違うものということで天ざる蕎麦を注文。
運ばれてみた瞬間、
うわ~今回も多いなぁ~←学習能力のないバカ

(写真右)この量!相変わらず量が多い(笑)
中盛りですが都内の蕎麦屋の3杯分はあるのでは?

頑張って?完食し、苦しくなりながらも外に出ます。
佐久平駅はとてものどかでゆったりした気持ちになります。

19424445_813326678831834_8414109705903323460_n
久しぶりに野鳥を見ました。

さて、本来の目的の温泉に向かいます。
経路検索では、JR小海線に乗るらしいですが時間が50分かかるらしい。
しかも電車が1時間1本しかない。
マジか~。
駅に行くとSuicaが使えないので切符を買ってくださいとの張り紙が・・・
???どういうこと?
言われるままに電車到着を待っていると電車が来ました。
22308892_866364040194764_388744713207302175_n
ワンマン?
バスじゃないよね?
ドアを開けるにはボタンを押してくださいとか言われてとにかくワカリマセ~ン状態。
地元のおばちゃんの後ろをくっついて真似して乗りました。
途中、今どこなんだ?もう過ぎたんじゃない?と疑心暗鬼になりながらやっと小海駅に到着。
22308675_866379783526523_4200787546285026153_n
のどかな感じで好きです。
しかし・・・
この後、驚愕な事実が・・・

22366524_866379780193190_5393838660664126914_n
温泉まで行く村営バスの時刻表

2時間に1本しかない・・・
次のバスを待って、温泉に行って、またバスを待って、帰ってきて、電車に乗って佐久平に戻る時間を逆算したら・・・
帰りの東京行きのバス発車時間には確実に間に合わない・・・

・・・・うん、あきらめて戻るか・・・
何のためにここまで来たんだ?(笑)
そして帰るにも次の電車まで1時間待つことに・・・

せっかくいいところなんだし、もうちょっと電車の便を増やしてほしい・・・
JRさんよろしくお願いしますよ~

見た感じ田舎駅で人があまりいないのですが、各陣営の選挙カーが2分おきに交互に繰り返し現れ、通っていきました。

今回、佐久平駅では1度も選挙の光景を見かけませんでしたが、小海駅近辺はこう見えて豊富な票田エリアなのか?
他も回れよ・・・


22310122_866525153511986_282455221828754653_n
暇だったので
小海駅隣接のショッピングエリアを見ていて見つけた蕎麦とうどん。

DIEmYNLVYAIx4RO
駅にはこのようなものがあります。

やっと佐久平に戻ってきました。
駅にはお土産屋があります。
22365287_867019693462532_8393915092615419268_n
間違える人はいませんよね(笑)
22282125_866403276857507_4772298163252407827_n
いきなりこのような看板がお出迎え。
私、飲めないのですが・・・
22366629_866403280190840_4664168950523185517_n
佐久平駅お土産プラザ地酒コーナー
22449662_867019683462533_6972767657557422060_n
味噌フリークの私は自分用に味噌と栗ようかんを購入しました。
酒じゃなくてごめんね~

中途半端に時間が余ったのバスの時間までの時間潰しで駅周辺を散策。
22310288_866436546854180_7134449451057525828_n
夜の市民広場の滑り台。
童心に帰り滑ろうとも思いましたが、ズボンのお尻が破れたらシャレにならないのでやめました(笑)


帰りのバスを待っていても時間になっても乗る予定の前便のバスが一向に来ない。

次便の時間になってやっと到着。
22405416_866441633520338_2168814735800758833_n
高速バスが遅れ、次の便の時間に前発のバスが着き、乗るバスかどうかと混乱する人々。
ちなみに私は次便なので待合所は一人になりました。

しかし、次の便のバスは3分後に到着。
そのまま何事もなく、東京に到着。

無駄な事だらけながら楽しい一日でした。

今回の教訓
温泉を利用するには車を使うか、泊り旅にするべし


希望の党関係者にとって小池ゆり子は沈みゆく泥船の船頭か?

希望の党が民進党と合併という報道がされたとき、ネトウヨ陣営がいきり立って批判していましたが、結局左翼色の強い人間を締め出しました

その前に希望の党代表小池ゆり子はテレビ番組に出演した時、

10月の衆院選後に国会で行われる首相指名について「公明党の山口那津男さんがいいと思う」と述べ、これまたネトウヨ陣営を発狂させましたが、相変わらずその背景を精査せずに推測で発言するネトウヨ陣営の単純さを改めて再確認できたわけですが
参照記事:小池百合子都知事「首相指名は公明・山口那津男代表がいい」
http://www.sankei.com/politics/news/170926/plt1709260006-n1.html
国政政党「希望の党」の代表に就いた小池百合子東京都知事は25日夜のフジテレビ番組で、10月の衆院選後に国会で行われる首相指名について「(公明党の)山口那津男(代表)さんがいいと思う」と述べた。

小池氏は自身の衆院選出馬を否定しているが、自民、公明両党の連立政権や選挙協力にくさびを打ち込む狙いがあるとみられる。小池氏が率いた地域政党「都民ファーストの会」は7月の都議選で公明党と選挙協力を行った。

その背景は都議会公明党が都民ファーストの会と連立解消するという報道に対しての反攻作戦だったようです。

参照記事:都議会公明、都民フとの連携解消検討    小池与党は過半数割れへ
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFB25H60_V20C17A9000000/
都議会公明党は25日、小池百合子都知事が実質的に率いる「都民ファーストの会」との連携を解消する検討に入った。小池知事側近の若狭勝衆院議員らが旗揚げする新党の役職に小池氏自身が就任した場合、都議会での都民フとの連携を解消する。都民フは単独では都議会の過半数を確保していないため、知事与党は過半数割れが避けられず、都政運営が混乱するのは必至だ。

風が吹きつつあるこの時期に民進党全員を受け入れて自民以外集結して大連立として対自民といった構図で選挙戦を戦えば民進党支持者や反自民有権者の票を稼げたのに・・・

選挙区や比例で自分の意のままに動く人間を公認し、その所謂反自民票で当選させ、公明党を引き入れれば政権奪取も可能だったろうに・・・

その後に気に入らない煩わしい左翼色議員を除名すればよかったのに・・・

それを決戦前にやったものだから左翼側の肩を持つマスコミを敵に回し、叩かれ支持を落とす体たらく・・・

どうやら小池ゆり子は日本新党出身議員のくせに出自組織の戦略と歴史に無知らしい・・・

参照記事:衆議院解散、希望の党立ち上げ報道を目にした所感
http://kuwano-channel.blog.jp/archives/18925820.html

大物ぶってはいますが小池ゆり子という人間は政治戦略という部分に対して全くの無能だということがここ最近の流れで分かりました(笑)
私は大嫌いですが今まで支えてきた創立メンバーのである音喜多駿都議の反旗離脱は戦い前の現在はさすがにヤバいでしょ?
こういう事態を引き起こした自演でリーダーの資質は無いのかなと思ってしまいます。

そういえば元みんなの党所属議員の応援をするためという口実で人気沸騰中だった時の希望の党にすり寄った渡辺喜美はどうするの?
音喜多を軸とした元みんなの党所属の離反で口実が揺らいでいますが・・・?

桜井誠なき行動保守陣営の重鎮、有門ブログを拝読した読後感

現在、主権回復を目指す会が一水会、対米自立実行委員会と共闘して「日米安保条約」を抜本的に見直し、屈辱の「日米地位協定」を全面改定して日本の空を米軍から取り戻そうという街宣活動をしていますが、それが気に食わないのか?桜井誠なき行動保守陣営の重鎮である?ベテラン活動家、有門大輔氏(やたら肩書が多すぎるので省略) が寝食も忘れネット(のみで)粘着批判を行っている。

そのことに対して主権回復を目指す会 西村修平代表一水会 木村三浩代表がネット投稿物での発言内容の根拠理由の説明を有門氏に対して求めているという動きがあります。

参照資料 
①沖縄・米領復帰運動 反米勢力との公開討論!?
②侍蟻 -SamuraiAri- (外国人犯罪撲滅協議会)北朝鮮を完全破壊せよ!

③西村修平が語る日本イズム  行動する保守ならぬ「行動するヘタレ」に改名を!
④西村修平が語る日本イズム  核心は何か、木村三浩氏と瀬戸弘幸氏との対談

この有門大輔氏に対しては当ブログでも書かせていただきました。
自主防衛を放棄し日本をアメリカに守ってもらうため沖縄をアメリカに差し出せと言う愛国者の皮をかぶった国賊
http://kuwano-channel.blog.jp/archives/17934199.html

一度は直接会って公開討論というところまで話が進んだようです。
しかし、ブログの内容を引用しますが

(①文中より)
一対一とか男同士のサシ…と言えば聞こえは良いが、どうにも怪しいので一旦は了承した対話を反故にしたい!


という言い訳?でこの話はなくなったようです。
な~んだ・・・私も参加しようとしていたのにざんね~ん(笑)

さて、読んでいて不可解というか支離滅裂なる部分を指摘します。

(①文中より)
電話が来たその日、偶然、筆者・有門と行動を共にしていた元右翼団体幹部から厳しく諌(いさ)められてしまった。

 

会って君(有門)に何のメリットがある?

 第一、今や『行動する保守運動』が反西村で一致している状況で君が西村と一対一で会うことで、行動する保守運動内部では君の信頼は失墜するぞ!

 そんなことも分からないのか?

 電話での録音内容(※)を聞かせてもらったが、向こう(西村)は公開討論なんかする気はサラサラないぞ! 向こうの目的は君を密室に引きずり込んで締め上げるつもりだ!

 西村はしばき隊と共闘してるよな?

 サシ(一対一)でと言っているが、山口(祐二郎)がいるかも知れないし、しばき隊の誰が待ち伏せしてるとも分からんじゃねぇか!

 奴らの手口を見てて分かるだろう?

 北朝鮮と対話しましょう…しばき隊と話し合いしましょう…引きずり込まれたら最後だ!

知った顔だからって油断するな!昔はともかく、今は敵だ!

私が聞いている限り、公開討論を開催するにあたって日時のすり合わせやテーマの整理などの話を詰めるので会って話し合おうという趣旨を説明されたようですが何故このような思考になるのか?
討論と準備相談の区別もできないのか?

有門氏は日頃これだけ威勢良いことを言っておきながら当人に会う事すらできないのか?
自称ネオ民族派の名が泣いているぞ!(笑)

第一、待ち伏せや不意打ちが必要なほど有門氏は屈強な武闘派なのか?(笑)

(①文中より)
※電話は当初、電車内であったため、西村氏からの着信に出られず、後にこちらから元右翼団体幹部の携帯電話を借りて折り返しの電話をした

その時の状況で電話に出れないのは仕方がないとして、後で電話するなら自分の電話機で電話すればいいのになぜか他人の電話機で電話する摩訶不思議な行動・・・
さすがにカッコつけて書いているブログ記事には怖くて着信拒否していたのでその電話機で電話できませんでしたとは書けなかったのかな~?
有門サン(笑)


(③文中より)
有門君ご自身が“糾弾”を恐れているので、ここは是非とも彼が信頼を置くあなた(元右翼団体幹)に同席して頂きたい。この旨を伝えたく、この「元右翼団体幹部」へ、「あなたは誰ですか?」と、何度も電話するが常に留守録、用件を伝えるも音沙汰なしが続いている。
有門君と同様の着信拒否である。

本当に実在する「元右翼団体幹部」なのだろうか。
👆面白い(笑)

元右翼団体幹部から厳しく諌められてしまったって、この元右翼団体幹部って誰だ?(笑)

(③文中より)
なぜ、この「元右翼団体幹部」は有門君に、「好機だ、単身でも乗り込んで行って、西村修平を締め上げて来い!行動する保守運動の気概を示すべきだ!」
と、言って励ましてやらなかったのか。実に残念で仕方がない。

👆無理無理〜(笑)
私が現場で挨拶しただけで唇ぷるぷる震わせてきょどった人だしw
私は人をビビらせる外見的要素ゼロの持ち主だと思うのですが、なぜそんな反応をしたのか?

(④文中より)
ちなみに、電話の仲介を依頼した渡邊君が、有門君のことを「瀬戸さんから預かっているウチの若衆」と語っている。
これもチト可笑しい。
ふつう、「若衆」というのは、殴り込みも辞さない血気盛んな若者を指す。
有門君はどう見ても、その年齢、対応からしても「若衆」にほど遠い。
👆笑ったww
確かに43歳の有門氏はどこをどう見ても【若衆】には見えないですね(笑)
昔式で言うなら【初老】か
思考は幼いようですが(笑)


まぁブログだけ読んでいるとそれほど面白くないのですが、事前に書かれている方から以前あった出来事として聞いたことが誇張を通り過ぎて捏造の域まで達して書かれているのを読んで面白いなと思うわけです(笑)

私の事を反米勢力って・・・(笑)
なんか私に対して問うていたようですが、聞きたいことあるなら直接連絡をしてくれないと問いに答えるどころか問われていることすら気づかないんですが・・・
あたしゃ、あんたと違って暇を持て余していないのであんたの投稿物に24時間張り付いて粘着しているんじゃないんだし(笑)
直接連絡をよこして来たら答えます。
連絡先はいつもそばにいる人間が知っているわけだし・・・

ちなみにこの人が私に一度も聞きもしないでブログ中妄想で書いている
私に対する推測は実際1%も当たっていませんでした(笑)

まあこの話を聞いた時点で彼が逃げ出すのは容易に想像できました(笑)

この問題をテーマに投稿している人のなかには日頃活動家として芯のある尊敬できる友もいましたが、朱に交われば赤くなるの言葉通り、周辺にいる人間の質に染まってしまったのかな?と感じた人もいました。
ネトウヨ保守陣営を教化し運動体を高める指導的立場に立てる保守陣営内で唯一の人物と期待していましたが、そのことについてはとても残念ですね・・・

最後のツッコみどころ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52057662.html
こちらがブログで書いていることに文句があるなら、向こうもブログやツィッターなどネット・ツールを駆使しているのだから同じ手法でやってくれば良い。
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52057922.html
西村氏は自身のブログで筆者・有門に対することを書いたようだが、ネット・バトルになっても不毛なので、それに対してもう、こちらからはアクセスもしないし、一切の反応・反駁等もしない。

これが同じ人間の主張か?
真面目に考えながら読んでいるこちらの頭がおかしくなりそうだ・・・


しかしせっかくの機会ですので真の主権回復と自主防衛、対米自立をテーマとしたシンポジウム開催を主催者に提言したいと思います。


おまけ❤
直接会う事は拒絶するがネット世界に籠ると天下無敵になって糾弾してくる勇者たち(笑)
4771


ご紹介サイト
最新コメント
アクセスカウンター